ブログ

2014年9月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2013年6月アーカイブ

ヨーガ体験実習後の感想?

仙台ヨーガ塾 (2013年6月16日 09:52) | コメント(0) | トラックバック(0)

明美先生こんばんは

 

先日はヨーガクラスに参加させていただきありがとうございました。 先日のヨーガですが、私が受けたことがある、知っているヨガとは全く違うもので驚きました。先生のヨーガならがんばらずに続けられそうです。 実ははっきりと何に効果があった!というものは無いのですが、帰りの道はとても頭がクリアになり視界が広くなった感じがしました。そして、無でした。不安も楽しみも恐れも悲しみもどんな感情も無く、ただ何も考えない状態が帰りの道でした。本当に空っぽになった感じでした。なぜだろう?何したっけ?ふと考えましたが、考えることはやめました。なんとなくスッキリしているんだからそれでいいじゃん。って、自分の今の状態に任せることにしました。これが先日の感想です。

 

事前に受けたカウンセリングに関しては、はじめ、ヨーガに事前カウンセリングが必要なのかと驚きました。ヨーガは心と体に良いことは知っていますし、誰でも気軽にストレッチ感覚でできるものと思っていたので...でも、私が突然今まで体験したことが無い病のようなものに罹ってしまったこともあり、どんな症状かも分からない状態でヨーガをすることを懸念してくださったからと分かり、先生に自分の状態をよく知っていただいてからのレッスンは受ける側も安心度が高まり、体はもちろん心から信頼して受けることが出来ました。

 

宿題にいただいた「賢者は遠くを見、愚者は近くを見る」自分だ。とおもいました。目の前のことしか見えず目の前のことで翻弄されて自分が無い状態。たいしたことではないのに。今はそんな状態かも。とおもいました。ただ近くには良いこと、必要なこともたくさんある。ということも感じています。

 

この方は、他の生徒さんからご紹介を頂いたとき、「喘息の症状に苦しんでいて...」ということでしたので、小児ぜんそくをお持ちだったのか、風邪薬の服用が原因なのか、詳しく伺いたいと思い、カウンセリングを申し出ました。

幸い快く応じてくださいましたので、事前に十分なお話をお聞きすることが出来ました。

お医者様から処方されたお薬で、症状は治まっており、喘息というよりは空咳が続くという状態のようだった(医師からも喘息の診断は出ていない)ので、アセスメントは通常の実習で差支えがない、との結論を出しました。

他には、体の症状に加えて一時的な心配事もあり、また、真面目で一生懸命な方でしたので、問題を整理し、肩の力を抜いてみては?というアドバイスも加えカウンセリングは終了。

時間の余裕がない方ですが、月1回の実習を続けてくださるということなので、継続して関わらせていただけることに「感謝」です!

ジャム、作れるかな?

仙台ヨーガ塾 (2013年6月14日 23:20) | コメント(0) | トラックバック(0)

 裏庭のジューンベリー、ガーデナー成沢氏の手により植えていただいてから3年目かな?

毎年、実ってはいたものの、小鳥たちの餌となっておしまい。

これは、小鳥たちのためのハーベストね...

実り始めた途端、毎日、何度となくつつきに来てくれるので、

思う存分楽しみたまえ?と、

今年もそう思っていたところ、

キッチンの窓から見ると、意外にまだまだたくさん残っている。

もしかして、ジャムを人瓶くらい、いけるんじゃない?

少し分けてね。

と、収穫してみると、200g、集まりました。

もう少しためて、ジャムを作ってみようと思います。

test2.jpg

ページの先頭へ