すべての人が、プラスに、上に。

 人それぞれヨーガを始めるきっかけは多様ですが、実習を重ねることで起こる変化は期待以上のものを得られることが分かっています。下の図にあるのは、確かな指導者のもとで実習を続けた結果、実践した本人が自覚を得た感覚の一部を紹介しています。これらの内容は、ヨーガ療法士がまとめた症例の中で詳しく報告されています。

「きっかけ」

イライラ・肩こり・腰痛・病後・うつ病・アラルギー・リハビリ・喪失感・親子の確執・職場の人間関係・無力感・脱力感・ストレス過多・不眠・体の歪み・感情のコントロール・精神不安定・自律神経失調症・セルフ・マネージメント・メンタル強化・体の柔軟性を高める・更年期障害・ホルモンバランスを整える・デトックス・免疫力向上・糖質制限食・運動不足・骨盤調整・ダイエット・円滑な人間関係・心身鍛錬・アンチエイジング・メンタルケア・ターミナルケア・チームワーク力の向上・ナチュラルキラー細胞の増加・疲労回復・美容・禁煙・成人病予防・コミュニケーション力の向上・各種持病の改善・メタボリック・子供の悩み・出産・育児・アルコール依存・生活習慣病・・・・

 「経過」

◆深く呼吸が出来る ◆気分はすっきり ◆寝つき・目覚めが良い ◆疲れが残らない ◆体のコリがとれ柔軟に ◆食べたい気持ちが減った◆人に優しくなる ◆人の目が気にならない ◆人の好き嫌いが減った ◆行動や思考に余裕が生まれる ◆客観性が増した ◆感情の起伏が減った◆悩みが減って楽になった ◆ありのままの自分を認められる ◆さらに成長したいと思う

※(上記の目的・効果の記述に関しては(社)日本ヨーガ療法学会主催の研究総会で発表された症例集の中の「ヨーガ療法を始めたきっかけ」、「本人の語りに基づく現状報告」から抜粋したものです。)

ページの先頭へ